スプールベアリングを交換

ベアリング

ベイトリールのスプールベアリングをセラミックボールベアリングに交換して、どう変わったのか書いてみたいと思います。

まずは、YouTubeで、検証された方がいるので、参考まで。

ノーマルベアリングとセラミックベアリングの重さの違い

アルファスCTSVのノーマルベアリングの重さを量ってみた

アルファスCTSVのノーマルベアリングの重さを量ってみた

かっとびチューンのセラミックボールベアリングの重さを計測

かっとびチューンのセラミックボールベアリングの重さを計測

ベアリング単体で、0.7g軽くなってます、スプールの回転に関係有るのは、中心の軸受け部分と、ベアリングのボールの部分なので、重いステンレスの玉を回転させるのと、セラミックの軽いボールを回転させるのでは、回り始める力の違いが有るのでは無いかと思う

今回使ったのは、かっ飛びチューニングキットAIR HD

ノーマルベアリングとセラミックボールベアリングの違い

ノーマルベアリングとセラミックボールベアリングの違い

セラミックボールベアリングのメリット

ピッチングでの、ルアーの伸びが体感できた

キャストのルアーの飛距離が伸びた

ピッチングが、気持ちいい

セラミックボールベアリングのデメリット

特にシマノのベイトリールの場合、軽いルアーのキャストで、スプールの立ち上がりが早く、キャスト時のサミングになれが必要、思った所より、飛びすぎるので、注意

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

  1. […] このサイトの記事を見る […]

タイトルとURLをコピーしました