ハートランド疾風七伍インプレ2

ハートランド疾風七伍をつかってみて、気が付いた事、気になった事

ジリオンTW HLC 1516を使い、R18フロロリミテッド16ポンド100mでラインが出きってしまうので、シーガーフロロマイスター14ポンドを110mほどスプールの適正値まで巻いて1オンスシンカーのヘビキャロをフルキャストすると、キャスト切れが連発、それならと、モンスターブレイブ Z 14ポンドを110m巻き、キャスト、R18フロロリミテッド16ポンドより、飛距離が出ない、私のキャストがへたくそなのは仕方ないのですが、キャスト時に手に伝わる感触が違う、

14ポンドラインだとキャスト時に、たぶんラインの伸びを感じるのだろう、柔らかいと言うか、「ヌヌ」みたいな感覚が手元に伝わり、ロッドの反発をラインが伸びで吸収して飛距離が出ないのではないかと思う、

次に試したのが、東レ(TORAY) ソラローム2 ビッグバス ナイロン 20lb 80mほどしか巻けませんが、サカマタシャッドや、 COVER SCAT のノーシンカーを使う場合、フロロより感度が良くなり気に入っています。

次に思っていたのがPEラインでの遠投なのですが、AGSガイドは、やめた方が良いと思います、今はもうあまり見かけませんが、ゴールドサーメットと言うSICよりもすべりが良い金のラインガイドが有ったのですが、PEラインが汚れると、ガイドリングに食い込む現象が起きていたので、AGSガイドで使われている、 Nリング(シリコナイト) と Cリング(コバルト合金) SICよりすべりが良くて、軽く、飛距離は出やすいけど、PEによるダメージが心配なので、使わない事にしました。

テップはSICチタンガイド、シングルフットガイドがNリング(シリコナイト)ダブルフットガイドがCリング(コバルト合金)になっています。PEも使えない事は無いと思いますが、昔のトラウマで、使わない事にしています。

大切なロッドなので、PEの使用を避けて、ボナンザコートを10回ほどコーティング

よほどの事が無い限り傷が付かない様にしています。

画像は取り忘れたので、ハートランド721HRB -18 

後は、Vジョイントに、スミスの ロッドフェルールワックスを塗り、固着防止とジョイント部分の傷予防

なかなか売って無くて苦労しました、アマゾンに売ってるなんて気が付かなかった塗りすぎ注意です。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です