冬の車中泊

早めに釣り場に着いて、日の出前から釣るために車で睡眠、以前ならエンジンをかけたまま寝る事が多かったのですが、愛車をハイラックスサーフに変えてから、ゆっくり足を延ばして眠れる様になり、車中泊グッズを使う様になりました。

ハイラックスサーフのリヤシートを倒すと、2mほどのスペースが出来ます。倒す前でこの広さ

荷台は硬いので、テント用のマットを敷きます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプマット 1人用 レジャーシート EVA フォーム マット シングル 56×182cm

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプマット 1人用 レジャーシート EVA フォーム マット シングル 56×182cm

マイナス25℃対応の、2,880円の寝袋

LEEPWEI[2019最新版]寝袋 封筒型 軽量 保温 210T防水シュラフ 丸洗い可能 快適温度-25℃ 1.8kg

寝袋用の毛布も使います、

寝袋用毛布 1,580円

この3点を使用する事で、マイナス4℃で車中泊しました、

下着だけで眠る事をおすすめします、-4℃で、暑くて下着になりました、

実は、日の出前に起きるつもりだったのに、ぐっすり眠ってしまい、寝坊、

熟睡しすぎでした。さすが、-25℃まで対応の寝袋、

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です