バークレイ パワーグライダー3.6インチ

ソフトルアー

水の中をグライダーのようにバックスライドしていくバークレーパワーグライダー、ちょっと分厚いのでフックのセッティングにコツがいります。

パワーグライダーバックスライドアクション

パワーグライダー フォールアクション

木村建太コメント

扱いやすく、ガンガン攻めれるバックスライドを作りました。

ボディにはしっかりとしたウエイトを担がせながらも、フォール時にはしっかり水をグリップしてくれる偏平形状。

カバー貫通性、スライド力を上げるために余分な触手を付けていませんが、爪を縦にデザインしたのはアクション後、カバー回避後にキックバックさせてスライドを自発的に生み出すことでカバー付近をより丁寧に攻めるためのものです。

遠投性能、操作性の高いウエイト感を維持しながらも多少のカバースタックでは千切れない針持ちの良さを維持するために採用された特殊な形状のコアショットと、ノンソルトアウトシェルのバランスは、パワーグライダー完成のには不可欠でした。

今まで躊躇したようなヘビーカバー奥に、ガンガン放り込んで欲しいバックスライド系です。

パワーグライダーフックセッティング

パワーグライダーフックセッティング

色々なフックを試してみたのですが、すっぽぬけが数回・・・

厚みが有るので、オフセットフックでは、しっかり乗らなくて、たぶん厚くて丈夫な腕の付け根のマテリアルがフッキングの時に邪魔をして、フックのゲープにBASSの口が入らないからなのかもと思っていたら、ほとんど専用のフックが発売されました。

真ん中のフックがそうです。

ピアスフックTC

木村建太さんが設計した、フッキングでラインの付け根のワームに刺してる、らせんのピアスが、抜ける仕組み、分厚いワームのために考えたらしい

カバーが得意なんだけど、オープンでも使えるのがいいですとね、

キムケン木村建太が「パワーグライダー3.6インチ」の詳細をナマ解説【バックスライド系】

パワーグライダー 3.6インチ重さ

パワーグライダーの重さは、約18gなので、ヘビータックルが推奨

かなりの飛距離が出ています。

#5/0のフックを使用するので、ロッドにパワーが無いとフッキングできません、

ラインは、下限が14lbかな? あわせ切れが怖いから、私は16lb以上で使用

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました