スティーズATWで ベイトフィネス

スティーズSVTWも使ってるのですが、スティーズATWの巻き心地が気に入ってしまい、30g重いけど、スティーズATWがメインで使う様になって、3gのスモラバを投げられる様にスプールを交換しました。

ベイトフィネス専用のスティーズAIRも発売されてるみたいですが、巻き心地の面では、魅力を感じなくて、軽量ルアーを投げられるスプールを使い SVATWにしちゃいました。

【ダイワ純正】RCS 1012 SV スプール G1 ブラック

◆スペック

・重量 : 約9g

・糸巻量 : ナイロン 12lb :40-80m / 14lb :35-70m
      
スプール径 : 34mm

スプール重量が、9gなんだけど、もっとスプールの立ち上がりを早くしたくて、セラミックベアリングに変えています。

AIR HDセラミックベアリング

8ポンドラインを90mくらい巻いて、2.7gのスモラバのキャストも出来るスティーズATWにしています、ジリオンSVTW ジリオン10 スティーズSVTWにも使えるスプールなので、より軽いルアーを使いたい時は装着しています。

8ポンドだと、14gが限界かな、それ以上のウエイトだと、キャスト切れが起こるから、ラインの太さにあわせて、ルアーウエイトの上限を決めています、カバーで使う時は、12ポンド50m巻いて使う事が多いです。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です