釣り場で出会った

子バスと遊んでいた男性

なにげなく声をかけてみました。

ちょっと動きがぎこちなかったからなんだけどね。

お話を聞いてみると

10年ぶりに バスにまたハマったらしい

ベイトリールの話になって、

彼は中古ショップで、スコーピオンMGLを買っらしい

「巻き心地が気に入って購入」だとか

私もシマノのベイトリール持ってました。

12アンタレス

メタニウムDC

メタニウムMGL

バンタムMGL

初心者さんにすすめられるとしたら、DCブレーキのベイトリールだと思う

ダイワなら、SVスプールのモノがおすすめ

メタニウムDCだと、ブレーキ4でベイトフィネスOK

タトゥーラSVTWなら、ブレーキ12で 4グラムくらいがノーサミングでキャスト出来ちゃう

ただ、雨と強風の中で

1日釣りをするのなら、

ダイワのベイトリールがおすすめ、

どうも、マイクロモジュールギヤが、私には合わない・・・

雨で巻き心地が変わってくるんだよね・・・

音も・・・

それから、

ハードプラグなら早合わせだけど

ワームなら、アタリが有ったら

送り込む、

引っ張った時に合わせるなんて事も・・・

私のやってる事です。

後はルアーの結び方、

アメリカのバスプロはみんなパローマノットだと言うお話

ハングマンズノットとか、ユニノットが一般的だけど

ハングマンズノットが苦手な私

いくら湿らせても、締め込みでヨレとか縮れが出来て

ラインの強度を落としちゃうから・・・使わない

ユニノットも、

数時間結び変えずに使っていたら、

なんと、結び目が緩んで来てた・・・

なので、締め込みでラインをいためない

結んだ時にヨレやちぢれが出来にくいパローマノットに定着しました。

おかげで、10ポンドラインで

50アップをゲット~

なんて事も有り、信頼できる結び方になってます。

後は、ラインの話なんだけど

R18 フロロリミテッドしか使わなくなりました

理由は・・・

まず、キャスト切れしない

根がかりを外すのに

8ポンドラインで1番フック

フックが伸びて回収できたから・・・

今まで使ったラインだと考えられない事だったから

R18 フロロリミテッドがお気に入りに

そんな話をしちゃいました。

でもね、私の自己満足の話だから、

参考になるかどうかは解らないって付け加えておきます。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です