ベイトリールのスプールベアリング交換

スプール
スティーズATW ベアリング交換

ベイトリールのスプールベアリングを交換

メンテナンスを行いながら、2年使ったジリオン10のスプールベアリングのガタを発見する事が出来て、かれこれ、6年ほど使っているスティーズATWでも確認してみたら、ガタを発見。

スプールのシャフトを曲げたり、変形させない様にのピンを抜くには、専用工具が必要です。

サイドカバーを外して、スプールを抜いて、ハンドルを回すと、無音

ベイトリールスプールを抜いてハンドルを回すと無音

改めてスプールを装着して、ハンドルを回すと、「シュルシュル」と、微かに音がきこえました、

ラインの太さで、スプールを交換して使っていたので、スプールベアリングのガタに気が付か無かった・・・

スプールベアリングの交換で、「シュルシュル」音が消えたジリオン10

お気に入りで、6年ほど使い込んでるスティーズATWでも、同じ現象が起こったので、スプールのベアリングを交換しました、交換したら、やはりガタが出てたのでしょう、「シュルシュル」と言う、音が嘘のように消えました。

SLPワークスのスティーズATWやジリオン10に使えるSVブーストスプールも気になっているけど、今回は、手持ちのスプールでガマンする事に・・・

スプールベアリング交換に選んだベアリング

ベイトリールのスプールベアリング

スティーズATW純正スプールのベアリング交換

スティーズATW純正スプールに使ったベアリングは、重いルアーを遠投する、耐久性を考えて、高回転の伸びを重視したベアリングをチョイス

スティーズATWとジリオン10に使えるスプール

STTEZ SV TW STEEZ A TW ZILLION SV TW RYOGA1016に使えるSLPワークスのスプール

スプールの立ち上がりが軽いSV1012スプール

10ポンドラインが、100m巻けて、ベイトフィネスに近い3gくらいから投げられ、軽いルアーの気持ち良いピッチングの伸びが出るSV1012スプールには、14gくらいまでに特化したベアリングを選びました

5gくらいのルアーから、気持ち良いSV1016スプール

12lb.100mのラインキャパですが、14lb.を90m巻いて、ヘビキャロで使う事が多いスプール、5gくらいから使う事が多いけど、重いルアーも使うので、立ち上がりが比較的軽く、伸びが有るセラミックベアリングを使用してます、6年間の内、ほとんどがこのベアリングを使用、耐久性の高いベアリングだと私は思っています。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

  1. […] このサイトの記事を見る […]

タイトルとURLをコピーしました