ポイズンアドレナ 1610M インプレ

ポイズン
ポイズンアドレナ 1610M インプレ1

ポイズンアドレナ 1610M タックル

ロッド ジャッカル×シマノ ポイズンアドレナ1610M

リール シマノ20メタニウム

ライン シーガーR18 フロロリミテッド12lb.

ポイズンアドレナ 1610M スペック

ポイズンアドレナ 1610M 使えるルアー
  • 全長(m):2.08
  • 継数(本):1
  • 仕舞寸法(cm):208.0
  • 先径(mm):1.8
  • 適合ルアーウェイト(g):7-21
  • 適合ライン ナイロン・フロロ(lb):8-16
  • グリップ長(mm):240
  • テーパー:RF
  • カーボン含有率(%):100.0
  • フルカーボンモノコックグリップ
フルカーボンモノコックグリップ

スパイラルXコア

スパイラルXコア

ポイズンアドレナ 1610M 使ってみた感想

初めに、3.5gバレットシンカーのレイドジャパンのファットイップ3インチで、瞬的からスタート、Mロッドなので、投げれない事は無いけど、20メタニウムなので、5gシンカーだと快適

TN60のバイブレーションが、めっちゃ飛んでゆきます。

2.5インチのカバースキャットも快適に飛んでゆきます。

HやMHのタックルを多用しすぎて、肘が悲鳴をあげているので、1610Ⅿは、肘にやさしい

巻物よりの、バーサタイルロッドなのですが、フルカーボンモノコックグリップのせいなのか、5gシンカーのテキサスの感度は、かなり良い方ではないかな、スピナーベイトのプルプルする振動も手元に伝わってきます、シャットテールワームのテールの振動も伝えてくれます。

レギュラーファーストテーパーなので、かなり投げやすい

トルザイトリングを使っていないので、変な巻き取りノイズが出ないのもいいよね 

キャスト時は、パリっとしたハリが有るのに、粘ってふんばるトルクもあります。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

  1. […] このサイトの記事を見る […]

タイトルとURLをコピーしました