テールウォークベイトリール フルレンジ66L

テールウォーク

マッキーさんの動画を見てほしくなり、テールウォークベイトリール フルレンジ66Lを手に入れました、コンパクトなパーミング性能と玄人好みのキャストフィールに病みつき

その動画がこちら

実売1万円台‼️シマノ、ダイワ、アブを脅かすダークホース‼️テイルウォーク 『フルレンジ』開封レビュー‼️【4大メーカー コスパリール対戦】
テールウォークベイトリール フルレンジ66L箱

フルレンジ ベイトリール66L スペック

フルレンジ ベイトリール66L スペック
  • ギヤ比6.6:1
  • ベアリング10+1
  • 自重168g
  • 最大ドラグ6.5kg
  • 最大巻上長70cm
  • カーボンハンドル
  • EVAハンドルノブ
  • 強化アルミメインフレーム

テイルウォーク FULLRANGE 66L カーボンハンドル

テールウォーク フルレンジ66L 遠心ブレーキ

テールウォーク フルレンジ66L 遠心ブレーキユニットはサイドカップのレバーをスライドさせると
テールウォーク フルレンジ66L 遠心ブレーキ

オープンレバーをスライドさせると、サイドカバーが、スプリングで開き、ブレーキユニットが顔を出します、サイドカバーは脱落防止機能付きで、3種類の強さのブレーキが2個づつ有るので、好みのブレーキに調節出来ちぃます。

※最初は、錆止めのためにグリスらしきものが塗って有るので、パーツクリーナーを吹きかけたウエスで、ブレーキシューとサイドカップ内のシューが当たる所の油分をふき取る事をおすすめします。

テールウォーク フルレンジ66L 軽量スプール

テールウォーク フルレンジ66L 軽量スプール

マッキーさんが動画内で計測されたいました、13g 16lbが100m巻けるのに、このスプールは軽いと思います。

テールウォーク フルレンジ66L インプレ

テイルウォーク FULLRANGE 66LとフルレンジC70MHと合わせてみました。

フルレンジC70MHと合わせてみました。

テイルウォーク FULLRANGE 66LとフルレンジC70MHと合わせてみました。2

BASS探して、少し足をのばしてみた、場所は五三川

BASS探して、少し足をのばしてみた、場所は五三川

リール テイルウォーク FULLRANGE 66L

ロッド テールウォークフルレンジC70MH

ライン モンブレZ16lb

玄人好みのベイトリールと聞いていたので、ワクワクしながら、メカニカルはガタつかない所、0アジャスター、遠心はフルに効かせた状態

ファットイカのノーシンカーを結び、以前来た時に、メタニウムMGLとマイティーストロークでギリギリ届いたポイントにキャスト、初期のサミングが必要、昔の銀メタスコーピオンを思い出す・・・

ブレーキを全部かけた状態で届いてしまった・・・

次にイモリッパーを結んで、ブレーキの一番弱いのを2個OFF

風は横に吹いているので、考えながら、少し斜め方向の対岸の倒木の中をめがけてキャスト、モンブレZ16lbだから強気です、

ここで、やらかします、フルレンジC70MHと66Lのコンビはヤバイ

対岸のブッシュに直撃・・・

これって、飛びすぎ・・・

そもそも、ファットイカノーシンカーで、正面の対岸に届いているのだから、少し重いイモリッパーなら、斜めでも届いても仕方ないですよね・・・

軽くキャストして、気持ちいいくらいに、対岸のポイントにビシバシ決まります。

14gのキャロにも挑戦しましたが、気持ち良く飛んで行きます、一番強いブレーキ2個ONで、キャスト初期のラインの浮きを押さえながら、中間のサミングと、着水のサミングを駆使すれば、20メタニウムなんて目じゃない気持ちいいキャストフィールと飛び、そして、巻き心地は、フルベアリングにした、バンタムMGLより気持ちいい、しっとり系の私好み

5gのカバージグもキャスト出来たけど、快適なのは、7g以上のルアーでした、

ベイトリールのブレーキの性能が毎年進化してますが、玄人が好むキャスト時に、サミングが必要なベイトリール、「これぞベイトリール」と思わせるフルレンジの66L

サミングになれてしまえば、ピッチングだって、スキッピングだって、思いのまま、

初心者にはおすすめできませんが、シマノやダイワのハイエンドのベイトリールと同等の気持ち良い巻き心地とキャストフィールが、低価格で手に入った気分・・・

もう一台買っちゃおうか、悩んでいます・・・

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました