村上晴彦さんのスティーズATWのカスタム

リール

私の大好きなスティーズATWなのですが、村上晴彦師匠のカスタムが気になり調べてみました。

村上晴彦セレクトスプール

村上晴彦さんのスティーズATWのスプール

村上晴彦師匠が選んだスプールは、SVでは無くて、マグフォースZの1012G1 スプール

あわせていたロッドが疾風七四 MH AGS 気持ち良いルアーの伸びを重視した結果このセレクトだと思います。

サミングでロングキャストを狙えるスプールです。

村上晴彦セレクト ハンドル

村上晴彦さんのスティーズATWのハンドル

村上晴彦師匠のこだわりのハンドルセレクト

SLP WORKS RCSB カーボンクランクハンドル

軽量化と見た目ががらりと変わるハンドル

SLP WORKS RCS ノブパワーライトノブS

ロッドを持った右手の中指でスタードラグを回し、ラインスラッグを巻き取る村上師匠、ハンドルの回転の弾みを付けるために、大きめのパワーノブSを2個 愛用されています。

スティーズATWのハンドルノブには、ベアリングが入っていないので、ハンドルノブ用のベアリングが4個必要です。

パワーノブのキャップは特殊工具が必要です。

私も、軽量化のために、カーボンハンドルは欲しいと思うけど、なかなか手が出ません、そのうちに手に入れたいと思います。

村上晴彦さんのスティーズATWのカスタム
村上晴彦がスティーズ A TW(6.3:1)を大いに語る
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました