オフセットフック選び

 今回は、私のオフセットフックの選び方を書いてみようと思います。

最初に、使うワームの太さと長さでフックをチョイス

細いワームだとゲープの浅いモノ、太いと深モノにします。

同じ、1番のフックでもこんなに違いが有るんです。

そして、使うロッドの硬さとラインの太さでフックの太さを決めます

硬いロッドに、太いライン、だとフックも太く

私の場合なら、ハイパーミニをよく使います。

太さを比べてみてください

細いと、かかりは良いのだけど、大物がかかった時、ロッドが固いとフッキングで伸びたり折れたりしちゃいます。

太いフックと細いラインで柔らかいロッドだと、フックを貫通させる事が難しく、

ばらしてしまう事が発生しちゃうから、私の場合

柔らかいロッドには、細いフック

硬いロッドには、太いフックって決めています。

 そして、ストレートワームを使う時は、

スキニーリップと言うフックをよく使用

普通のフックだとこんな感じになるのですが

スキニーリップを使うとこんな感じ

フックセットはこんな感じ

フックは太いのだけど、柔らかいロッドでも、テンションさえ抜かなければ、

ばらす事は無くなり、かなり気に入ってるフックです

【メール便可】オーナー針 11679 B-78 スキニーリップ 1価格:260円
(2019/11/3 12:28時点)
感想(0件)

次に、ヘビーダウンショットで使ってるフック、

キャストとか、ワームによっては、くるくる回って、糸ヨレが起こり

ラインがヨレヨレになって、ライントラブルになっちゃうから、

ダウンショット専用のフックを使います。

より戻しがはじめから組込まれているので、

かなりよりが入りにくいのが特徴

シンカー側のラインを止めるのも簡単で、

長さを直ぐに変えられるから便利

私の場合、ウィードエリアなら、ながめ、50cmくらい

その他の場合は25~30cmで使っています。

根がかりの場合、ほとんどがシンカーだけロストするのがほとんどで、

フックは無事に戻ってきます。

【ワームフック】 カツイチ デコイ HD ヘビダンフック WORM117 (フックサイズ#2/0) (オフセットフック)価格:370円
(2019/11/3 12:47時点)
感想(0件)

私なりにちょっと工夫してるフック選び、

色んなフックが有りますが、どれが正解なんて無いので、

自分が気に入ってるフック、

信じられるフックを見つける事が一番ではないでしょうか、

ちなみに、太いワームに、ゲープの浅いフックを使うと

すっぽ抜けを連発するので、おすすめしません、

私の失敗例です。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です