ハートランドHL 721HRB-18

ハートランドのコストパモデルなんだけど

いっさいダキョウしてないデザインとロッドの性能

今回は、軽量化にこだわったみたい

ハートランドHL 721HRB-18
  • 全長(m):2.18 / 仕舞(cm):184
  • 継数(本):2 ※グリップジョイント / 自重(g):145
  • 先径/元経(mm):2.1(2.0)/14.9 ※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
  • ルアー重量(g):11~28 / ルアー重量(oz):3/8~1
  • ライン (lb.):10~20
  • カーボン含有率(%):100

スティーズSVTWと合わせると素晴らしいクリアランス

ハートランドHL 721HRB-18

ベントカーブだって素晴らしい

ハートランドHL 721HRB-18

使ってみた感想は、

素晴らしいキャストフィール

気持ち良い振りぬけ感

気持ち良い感度

14gのラバージグ、

ギルフラット

キャラメルシャッド、

ヘビダン

色々試したけど

どれも気持ちい~

ハートランドHL 721HRB-18
ハートランドHL 721HRB-18

スティーズATWと合わせた時が気持ち良かった

新しいタトゥーラSVTWともあうんじゃないかな

7フィート2インチを感じさせない重さ

先重り感も無い 7フィート2インチで145gは素晴らしい

繊細なテップのおかげで、

スピナーベイトや、スイムジグ、テキサスにもマッチ

ただ、ウィードエリアはちょっと苦手かもしれない、

ヘビーロッドなのだけど、MHだと言われても・・・

でも、使いやすいヘビーロッドだと言えると思う

ダイワ ハートランド 721HRB-18(ベイト1ピース グリップジョイント)価格:41,360円
(2019/12/30 17:11時点)
感想(0件)

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です