メタニウムMGL メンテナンス

 軽くて、飛距離が出るメタニウムMGL

だいたいのセッティングは外部のダイヤルで出来ちゃうのがラクチン

ただ、軽いルアーは、ロッドとラインの太さに気を付けないとバッククラッシュしちゃうから・・・

7グラムくらいのルアーなら快適にキャスト出来ちゃいます。

ただ、ゴロゴロ感が増してきたので、ベアリング交換と追加を行いました。

比較的、簡単に出来ちゃうのがスプール回りのベアリングをセラミックベアリングに

今回使ったのが

AIR HD【1150AIR HD&1030AIR HD】

16メタニウムMGLのベアリング交換方法

スプールのピンを抜かないとベアリングが取れないので

専用工具を使いました。

スプールベアリングリムーバー

それから、レベルワインダーのシャフトの受けの部分が、プラカラーなので、

ベアリングに交換

16メタニウムMGL用 ウォームシャフトベアリング

交換方法は下のレベルワインダーパイプ交換の中に有ります。

レベルワインダーパイプ交換

ばらしたついでに、オーバーホール

台風で釣りに行けなかったから・・・

私のお手本にしたのがシマノ公式動画のこちらです。

※シマノ公式ベイトリールメンテナンス動画

リールの付属オイル 「B-100」が切れていたので
SP-013A」を使いました

シマノ純正グリス SHIP-0

ドラグワッシャ用
シマノ純正ドラググリス ACE-0

ギヤの歯の部分には
シマノ純正ギヤグリス ACE-2

巻き心地が復活~

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です