スティーズファイヤーウルフSC 6111M/MHRB

スティーズファイヤーウルフSC 6111M/MHRB

56cmのバスをゲットしたタックルが

スティーズファイヤーウルフ

テップがMLに近いMでバットが柔らかめのMH

スモラバから、1オンスのジグまで使えるロッドなんだけど

1オンスはちょっと辛いかも

テップが柔らかいから、バスの吸い込みではじかないのはマル

ロングキャストには向かないけど、

良くできたベイトフィネスロッドだと思います。

スティーズファイヤーウルフSC 6111M/MHRB
スティーズファイヤーウルフSC 6111M/MHRB
  • 全長(m):2.11
  • 継数(本):1
  • ルアー重量(g):3.5-28
  • ルアー重量(oz):1/8-1
  • ラインフロロ(lb):8-20

重量が112gなので、スティーズSVTWくらいを合わせないと

タックルバランスが取れないと思う

購入を考えてる方は、しっかりロッドを見て買いましょう。

ロッドの曲がり、

ブランクのカーボンのムラ

ガイドの方向

私のファイヤーウルフは最悪でした

もし通販で購入を考えてる方は、アマゾンをおすすめします。

気に入らない部分が有れば、カスタマーセンターに相談すれば、

代わりのモノが送られてきます。

ちゃんとチェックして届けてくれるので、

2回目は間違い無いと思います。

スティーズファイヤーウルフSC 6111M/MHRB

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です